会社概要はこちらからどうぞ発電所紹介はこちらからどうぞ環境保全・地域協調活動はこちらからどうぞ施設見学/利用はこちらからどうぞ採用情報はこちらからどうぞニュースファイルはこちらからどうぞリンクはこちらからどうぞ

環境保全・地域協調活動

環境保全活動


1. 酒田北港周辺530(ゴミゼロ)運動
 この清掃奉仕活動は当社が主体となり、地域美化活動として昭和61年から春と秋の年2回実施しています。
 酒田市内の東北電力企業グループや国や県港湾事務所、JR東日本にも呼びかけ毎回100名以上の参加者となっています。
 清掃区域は、特にゴミが目立つ南護岸から北護岸、さらに国道7号線沿道と南護岸までの1周6.5kmの広い範囲にわたっています。
 ゴミ収集量は1時間の稼動で200〜300袋程度です。

清掃奉仕活動の様子




酒田北港530作戦 実施結果
 平成30年11月12日(月)、酒田市内の東北電力企業グループや関連行政団体など総勢114名が参加し、酒田北港周辺の清掃奉仕活動「酒田北港530(ゴミゼロ)作戦」を実施しました。

今回の530作戦は、当初10月30日実施予定でありましたが荒天により延期したことから、再度日程調整を行い実施いたしました。

酒田北港530作戦」は、当社が主体となり地域美化活動として昭和61年(1986年)から発電所の立地する北港周辺の清掃奉仕を続けてきたものです。

毎年春(5月末)と秋(10月末)の年2回実施しており、今年で32年目、通算63回目となりました。

今回収集したゴミの量は約510kg(110袋)となりました。

【ゴミの収集量】
ゴミ袋の数  110袋
燃えるゴミ  400kg
燃えないゴミ 110kg









酒田共同火力発電株式会社 〒998-8622 山形県酒田市宮海字南浜1番19 TEL:0234-34-2321(代)
酒田共同火力発電株式会社のトップページへ戻ります 酒田共同火力発電株式会社のトップページへ戻ります 酒田共同火力発電株式会社のアクセスはこちらからどうぞ 酒田共同火力発電株式会社の個人情報保護方針はこちらからどうぞ 東北電力グループソーシャルメディアポリシーはこちらからどうぞ