会社概要はこちらからどうぞ発電所紹介はこちらからどうぞ環境保全・地域協調活動はこちらからどうぞ施設見学/利用はこちらからどうぞ採用情報はこちらからどうぞニュースファイルはこちらからどうぞリンクはこちらからどうぞ

発電所紹介

環境対策

大気
排煙脱硫装置
排煙脱硝装置

◇硫黄酸化物 ◇窒素酸化物
排煙脱硫装置により、煙に炭酸カルシウム水溶液のシャワーを浴びせ、硫黄酸化物を石膏と二酸化炭素にします。 排煙脱硝装置で、煙にアンモニアガスを吹き付け、窒素酸化物を窒素と水にします。
電気集じん器
貯炭場

◇ばいじん ◇石炭粉じん
電気集じん器で、煙に高電圧の直流を放電し、ばいじんの粒子を集じん板に付着させてとりのぞきます。 貯炭場は屋内式とし、外部への飛散を防止します。揚・運炭装置には防じんカバーがついており、飛散防止に努めています。

水質
総合排水処理装置
放水路

◇一般排水 ◇温排水
発電所からの一般排水は、総合排水処理装置で処理を行っています。 タービンを回した蒸気を水に戻すために、冷却水として海水を使います。冷却水は港内より取水し、港内に放水し水中拡散させます。

その他
騒音測定
灰処理装置

◇騒音 ◇石炭灰
ボイラー等は遮音壁で囲み、機器は原則として屋内に設置しています。屋外に設置しているものについては低騒音型機器等を採用しています。 石炭灰はそのほとんどがセメント原料などに有効に利用されています。残った石炭灰は隣接する埋立地に運びます。灰が飛散しないよう水をかけ、土で抑えて芝を植えています。

構内緑化
煙突監視カメラ

◇自然景観 ◇環境監視
発電所構内には木や草花を植え、周辺環境との調和をはかっています。 発電所から排出される煙、冷却水の取・放水温度、一般排水の水質、周辺の大気については常時監視しています。




発電所紹介
石炭調達から発電
環境対策
石炭灰リサイクル
木質バイオマス燃料の導入
資料
石炭受入量
石炭灰発生量と有効利用
酒田共同火力発電株式会社 〒998-8622 山形県酒田市宮海字南浜1番19 TEL:0234-34-2321(代)
酒田共同火力発電株式会社のトップページへ戻ります 酒田共同火力発電株式会社のトップページへ戻ります 酒田共同火力発電株式会社のアクセスはこちらからどうぞ 酒田共同火力発電株式会社の個人情報保護方針はこちらからどうぞ 東北電力グループソーシャルメディアポリシーはこちらからどうぞ