会社概要はこちらからどうぞ発電所紹介はこちらからどうぞ環境保全・地域協調活動はこちらからどうぞ施設見学/利用はこちらからどうぞ採用情報はこちらからどうぞニュースファイルはこちらからどうぞリンクはこちらからどうぞ

ニュースファイル



○酒田北港530作戦 実施結果 2018/06/
 平成30年5月30日(水)、酒田市内の東北電力企業グループや関連行政団体など総勢165名が参加し、酒田北港周辺全長6.5kmの清掃奉仕活動「酒田北港530(ゴミゼロ)作戦」を実施しました。
 「酒田北港530作戦」は、当社が主体となり地域美化活動として昭和61年(1986年)から発電所の立地する北港周辺の清掃奉仕を続けてきたものです。
 毎年春(5月末)と秋(10月末)の年2回実施しており、今年で32年目、通算62回目となりました。
 今回収集したゴミの量は約300kg(165袋)となりました。  
【ゴミの収集量】
ゴミ袋の数  165袋
燃えるゴミ  240kg
燃えないゴミ  60kg
                


          
○緑のカーテン運動〜アサガオの種まき〜 2018/06/
 当社環境活動の一環としてつる性植物をカーテンのように育成させる「緑のカーテン」を平成22年度より実施し、当社社員および地域の方々の環境・エネルギーに対する意識の高揚を図っております。
 今年度は、地元保育園とタイアップした活動を計画し平成30年5月25日(金)に地元保育園であります西荒瀬保育園の園児との交流を含めたアサガオの種まきを実施いたしました。
 当日は園児と先生合わせて28名と当社社員13名、総勢41名で合計32個のプランターにアサガオの種をまきました。
 種まき後は、園児の皆さんより当社貯炭場とPR施設「あかりん館」を見学いただき、ふれあい広場にてお弁当開きをしていただきました。             
 今回種をまいたアサガオで西荒瀬保育園でも緑のカーテンを実施しています。 
                 
                                   
                                                                      


○ユースエール認定について 2018/03/08
 若者の採用・育成に積極的で雇用管理の優良な企業として、厚生労働省より
平成30年2月14日付けでユースエール基準適合事業主の認定をいただきました。

【主な認定基準】
  • 若者の採用や人材育成に積極的に取り組む企業であること
  • 直近3事業年度の新卒者などの離職率20%以下
  • 前事業年度の社員の月所定外労働時間平均20時間以下かつ60時間以上の社員が1人もいないこと
  • 前事業年度の社員の有給取得率平均70%以上または取得日数平均10日以上
ユースエール認定ロゴ 若者雇用促進総合サイトバナー
※詳細はバナーをクリック


○山形いきいき子育て応援企業「実践(ゴールド)企業」認定について 2018/03/08
 男女ともに仕事と家庭が両立できる環境づくり等に取組む企業として、山形県より
平成29年9月29日付けで山形いきいき子育て応援企業「実践(ゴールド)企業」の
認定をいただきました。

【主な認定基準】
  • 従業員のワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組んでいる
  • 女性の継続就業(出産・育児・介護等による休職後)の支援に積極的に取り組んでいる
  • 従業員の働きやすい職場づくりに積極的に取り組んでいる
  • 若者の能力開発等の支援や地域貢献活動に積極的に取り組んでいる
山形いきいき子育て応援企業認定証
※詳細は画像をクリック


○酒田北港530作戦 実施結果 2017/07/14
 平成29年5月30日(火)、酒田市内の東北電力企業グループや関連行政団体など総勢172名が参加し、酒田北港周辺全長6.5kmの清掃奉仕活動「酒田北港530(ゴミゼロ)作戦」を実施しました。
 「酒田北港530作戦」は、当社が主体となり地域美化活動として昭和61年(1986年)から発電所の立地する北港周辺の清掃奉仕を続けてきたものです。
 毎年春(5月末)と秋(10月末)の年2回実施しており、今年で31年目、通算60回目となりました。
 今回収集したゴミの量は約330kg(155袋)と前回の530作戦(H28.10.31)より約130kg多い結果となりました。  
【ゴミの収集量】
ゴミ袋の数  155袋
燃えるゴミ  210kg
燃えないゴミ 120kg


○発電所ライトアップの実施について 2017/01/27
 平成28年12月22日〜25日の4日間、発電所のライトアップを実施いたしました。
 期間中はクリスマスカラーに彩られた美しい発電所を見ることができました。

クリスマスカラーに彩られた発電所の風景(酒田北港公共埠頭側より)
発電所ライトアップ風景 発電所ライトアップ風景


○酒田北港530作戦 実施結果 2016/12/19
 平成28年10月31日(月)、酒田市内の東北電力企業グループや関連行政団体など総勢140名が参加し、酒田北港周辺全長6.5kmの清掃奉仕活動「酒田北港530(ゴミゼロ)作戦」を実施しました。
 「酒田北港530作戦」は、当社が主体となり地域美化活動として昭和61年(1986年)から発電所の立地する北港周辺の清掃奉仕を続けてきたものです。
 毎年春(5月末)と秋(10月末)の年2回実施しており、今年で30年目、通算59回目となりました。
 今回収集したゴミの量は約200kg(137袋)と前回の530作戦(H28.5.30)より約40kg少ない結果となりました。

【ゴミの収集量】
ゴミ袋の数  137袋
燃えるゴミ  150kg
燃えないゴミ 50kg


○発電所ライトアップの実施について 2016/06/17
 弊社は、「地域と共生するエネルギー企業」として、地域活性化施策へ協力支援しております。その一環として、平成28年5月19日〜21日の3日間、発電所のライトアップを実施いたしました。
 期間中はLEDライトに照射された美しい発電所を見ることができました。
 なお、今後は4色LEDライトを用いたライトアップを下記の期間実施いたしますので、ぜひこの機会にご覧ください。

白色灯に照らされた発電所の風景(酒田北港公共埠頭側より)

◆今後の実施予定
 【点灯期間】
 平成28年8月8日〜9日 煙突(4色カラー)・ボイラー棟(白色灯)
 平成28年9月10日〜11日 煙突(4色カラー)・ボイラー棟(白色灯)

 【点灯時間】
 点灯時間は、いずれも19時〜21時を予定しております。


○酒田北港530作戦 実施結果 2016/06/17
 平成28年5月30日(月)、酒田市内の東北電力企業グループや関連行政団体など総勢140名が参加し、酒田北港周辺全長6.5Kmの清掃奉仕活動「酒田北港530(ゴミゼロ)作戦」を実施しました。
 「酒田北港530作戦」は、当社が主体となり地域美化活動として昭和61年(1986年)から発電所の立地する北港周辺の清掃奉仕を続けてきたものです。
 毎年春(5月末)と秋(10月末)の年2回実施しており、今年で30年目、通算58回目となりました。
 今回収集したゴミの量は約135袋(約240kg)と前回の530作戦(H27.11.13)より29袋(約90kg)多い結果となりました。
【ゴミの収集量】
ゴミ袋の数  135袋
燃えるゴミ  150kg
燃えないゴミ 90kg




ニュースファイル
酒田共同火力発電株式会社 〒998-8622 山形県酒田市宮海字南浜1番19 TEL:0234-34-2321(代)
酒田共同火力発電株式会社のトップページへ戻ります 酒田共同火力発電株式会社のトップページへ戻ります 酒田共同火力発電株式会社のアクセスはこちらからどうぞ 酒田共同火力発電株式会社の個人情報保護方針はこちらからどうぞ 東北電力グループソーシャルメディアポリシーはこちらからどうぞ